ワークショップ

音楽劇団てんてこのステージ・ワークショップは地球にやさしい活動を目指しています。

音楽劇団てんてこのステージは、身の回りにあるモノを楽器に変身、

あんなものから、こんなものから素敵な音色で皆さんと楽しい曲を共有しながらのコンサートです。

参加型の〈カンタン楽器をつくって鳴らそう!〉のワークショップでは、

捨ててしまえばゴミ、でもその前にちょっと工夫してみると、楽器に変身!

牛乳パックは切って丸めて「カズー」に、破れにくくて優れものです。

スチール缶は、底をたたいて音を変えるとシロホン、メロディ楽器に。に。

アルミ缶は、歯切れのいいマラカス、ストローを付けて笛にも。

ペットボトルやビンは入れる水の量をかえて吹くと音階の笛・パンフルートに。

身の回りにあるモノから、楽しい楽器の演奏会が出来ます。

自分で作ったものは、こわれたらまた作りなおせる、発想の転換につながります。

つくってみたいな、鳴らしてみたいな、そんな気持ちが生まれてくることでしょう。

 

ワークショップのご依頼もお気軽にお問合せ下さい。