てんてこ

手作り楽器が並ぶステージ

~暮らしの中に響きあう音を求めて・音楽を身近に、音楽を生活の中から~
"舞台/
1988年創立。

滋賀県大津市を拠点に、手づくり楽器での演奏と表現活動を続け京阪神を中心に全国に向けて活動中。

劇団名「てんてこ」は、『おさまらないタイコの音』をイメージして命名。

《常に次の音を期待されるリズム・いつも止まらないで動き続ける感情》を 音楽で表現していきたい、そんな願いを込めています。身のまわりにあるものを楽器にし、音楽・演劇など、ジャンルを問わず自由な発想でのステージづくりが 喜ばれています。

こどもから大人まで観客層にとらわれず多彩な活動を展開。近年では、小学校PTA主催の文化行事など、手づくり楽器のワークショップの依頼も増えています。

こどもから大人まで観客層にとらわれず多彩な活動を展開。

全国児童・青少年演劇協議会加盟